モー様専用 外装、エアロパーツ 【逸品】

モードパルファム MC21 フルエアロ FRP バンパー 中古,
引き取り限定 インテグラDC5後期用 FEEL’Sホンダツインカムバンパー,

モー様専用 【逸品】

モー様専用
こちらはmh23のK-BREAK(ケーブレイク) エアロです。リアとサイドセットです。 フロントはございません。 装着してから2、3回程走りました。 当方から見て状態は良い方かとおもいます。 目立つ割れなどはないかとおもいます。 ※完璧品をお求めな方は御遠慮ください。 見落とし等ある可能性もあるのでご了承下さい。 お気軽にお問い合わせ下さい。
記者会見で謝罪する日本バドミントン協会の関根義雄会長(左)と顧問弁護士の葉玉匡美弁護士=東京都新宿区で2022年10月21日午後3時1分、石川裕士撮影 拡大
記者会見で謝罪する日本バドミントン協会の関根義雄会長(左)と顧問弁護士の葉玉匡美弁護士=東京都新宿区で2022年10月21日午後3時1分、石川裕士撮影

 日本バドミントン協会は21日、元職員が約680万円を私的流用した問題を巡り、銭谷欽治専務理事ら3人に厳重注意処分、関根義雄会長ら8人に注意処分を科したと発表した。協会は第三者委員会による調査報告書の一部も公表。問題を公にしなかったことを第三者委から「隠蔽(いんぺい)そのもの」と指摘されていた。

 報告書の概要によると、元職員は2017年7月ごろから選手の負担金を着服し、18年4月に銭谷専務理事らが問いただすまで約300万円を横領した。元職員が全額を弁償し反省していたため銭谷氏らは他の幹部に報告しなかったが、元職員は18年7月ごろから19年3月までに約610万円を横領。今度は弁償できなかったため同年11月の理事会に報告され、理事らが補塡(ほてん)することが決まった。20年2月ごろには元職員による70万円の横領が発覚した。

 一部公表した第三者委の報告書では、19年の国庫補助事業で領収書の内訳書を偽造し、不正申請したことも認定された。協会は主張に食い違いがあるとして、報告書の全文は明らかにしなかった。

 協会は一連の問題を巡り、内部通報を受けた日本オリンピック委員会(JOC)に促される形で今年3月に発表したが、再調査を求められた。協会は9月13日に第三者委から報告書を受領し、同22日に幹部の処分を決めたが、公表しなかった。

 関根会長は記者会見で「調査結果が関係者の名誉を毀損(きそん)する内容を含むため、検討を進めてきた」と釈明。「隠蔽したかもしれないが、(横領や偽造そのものは)本人がやったことではない」と処分が厳重注意にとどまった理由を説明した。自らの引責辞任は否定し、「再発防止策、信頼関係を回復することを進めたい。『もっと協会をよくしてほしい』という励ましの言葉はあったが、『やめなさい』という言葉は一切耳には入っていない」と述べた。

 協会は既に23年度に国の強化費が20%削減されることが決まっている。競技団体の運営指針「ガバナンスコード」の審査で不適合と判断されれば、強化費の申請すらできなくなり、24年パリ五輪を前に選手にも影響が及びかねない状況だ。【石川裕士】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

豊かなエンディングステージを支える。

  1. ホーム
  2. 外装、エアロパーツ
  3. モー様専用

東京都内6カ所で総合斎場を運営火葬場運営・式場提供

広済堂グループの東京博善は、東京都内に6カ所の総合斎場と、1カ所のご遺体保棺施設を運営。バリアフリーに対応した内部空間と、安全でクリーンな最新火葬システムを導入するなど、斎場の進化・発展に貢献してまいりました。「人生の有終の美を飾るにふさわしい場」の提供を目指し、現在では東京都23区内におけるご火葬の大部分をお取り扱いする規模となりました。これからもすべてのご喪家・葬儀社さまが安心して葬儀の執り行いができるよう、そしてご火葬までお任せいただけるよう、安心・安全な火葬場運営・式場提供をおこなってまいります。

総合斎場(式場機能を備えた火葬場)
町屋斎場
町屋斎場
落合斎場
落合斎場
代々幡斎場
代々幡斎場
火葬炉前ホール
火葬炉前ホール
四ツ木斎場
四ツ木斎場
桐ヶ谷斎場
桐ヶ谷斎場
堀ノ内斎場
堀ノ内斎場
保棺施設(最新の保棺設備を完備)
お花茶屋会館
お花茶屋会館

葬儀から火葬までワンストップで提供葬儀のプランニング・運営

ご喪家が心行くままに故人さまとの最期の時をお過ごしいただけるよう、広済堂グループではご葬儀のプランニングから火葬までワンストップでご提供いたします。故人さま・ご喪家のご状況やお気持ちに寄り添い、通夜・告別式と2日にわたり葬儀を執り行う一般葬をはじめ、告別式のみ行う一日葬、近親者のみで執り行う家族葬など、ご喪家のご要望に合わせ最適な葬儀プランをご提案。またご本人が納得のいく最期を迎えられるよう、生前からのご相談も承っています。人生100年時代、最期の時を少しでもより良く迎えていただけるよう、ご葬儀でも上質なサービスの提供に努めてまいります。

ご利用いただくすべての方に、あらゆる場面でサポートをエンディング関連サービス

斎場をご利用いただくすべての方により価値を感じていただけるよう、火葬や葬儀に関連するさまざまなサービスを提供しています。エンディング関連事業者さまの情報発信の場として、そして一般のお客さまが情報収集をされる場として、仏壇やお墓、相続、遺品整理、ご供養の方法まで各種エンディング関連サービスを館内でご紹介。また葬儀社さまがご喪家からの急なご依頼にもご対応ができるよう、お食事や返礼品、お花などをすぐにご提供可能な環境も整えています。今後もご利用いただくすべての方にとって、より良いサービス、よりご利用いただきやすい場を創造してまいります。

ZVW52 プリウスPHV 未使用 シルクブレイズ/SilkBlaze